文字サイズ

箱根、今年も「フリーザ様」登場も見逃し多数で残念がる声「凝視したけど…」

復路のゴール=東京都千代田区の読売新聞東京本社前(撮影・中田匡峻)
1枚拡大

 3日に復路が行われている箱根駅伝の名物となった「フリーザ様」が今年も登場。大人気アニメ「ドラゴンボール」のフリーザのコスプレをした集団が7区の二宮でDA PUNPの「U.S.A.」ダンスを披露したものの、カメラにはほとんど映らなかったことからネットでは残念がる声が上がった。

 フリーザ様は二宮定点カメラでとらえられたが、斜面の上にいたことから、1位の東洋大が通過した際、カメラの上の方にチラリと映っただけだった。それでも、ここ数年登場し、箱根ファンの注目を集めているだけに、今年もトップが二宮を通過した時点から「フリーザ様」がトレンドワードをぐんぐん上昇。

 ネットは「今年もフリーザ様健在でよかった」「フリーザ様降臨されたみたいね」「7区のフリーザは相変わらずだなぁ。今年も見れて嬉しい」などの声がある一方、見逃した人も多かったようで「映っていたの全然気付かなかった」「二宮凝視したけど見つけられなかった」「フリーザ様今年あんまり映らなかったね」「二宮のフリーザ様を映さないんだったらもう箱根駅伝見ねーぞ!」「フリーザ様楽しみで見てたのに」と残念がる声も上がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス