文字サイズ

観月ありさ、42歳美脚&幸せ結婚生活を披露「彼は天使のよう」

 女優・観月ありさ(42)が19日、都内で主演舞台「悪魔と天使」(来年1月19日からKAAT神奈川芸術劇場など)の会見に出席。15年3月に結婚した建設関連会社の社長である夫との幸せな結婚生活を語った。

 故・手塚治虫さんの「ダスト8」を舞台化。天使と悪魔にちなみ、この日のドレスコードは“黒と白”で、観月は左肩を露出したミニワンピースでナマ美脚を披露した。

 5日に42歳の誕生日を迎えたばかり。夫の悪魔、天使的なふるまいについて聞かれると、「彼(夫)は食事会をしてくれたり、私の生まれ年のワインを用意してくれたり、天使のように振る舞ってくれましたが、私は全然“天使的なこと”はできていない」と照れ笑いしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス