文字サイズ

宮崎謙介氏 不倫騒動で自殺未遂「飛び降りようとした」と妻・金子氏

 元衆院議員の宮崎謙介氏が14日、妻で元衆院議員の金子恵美氏とともにテレビ朝日「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演。金子氏の妊娠中の不倫報道をきっかけに精神のバランスを崩した宮崎氏が、議員宿舎から飛び降り未遂をしたことが明かされた。

 宮崎氏は宮崎氏の出産直前の16年1月末、京都市内の自宅に女性を招き入れ、一泊させたことが報じられ、2月に議員辞職した。第1子長男は2月に誕生した。

 金子氏によると、宮崎氏は不倫報道後、「ストレスで自律神経がおかしくなり、ろれつも回らず、顔の半分が動かなくなる」顔面マヒになったと告白。さらに「突然奇声を上げ、議員宿舎5階の窓に足をかけて飛び降りようとしたんです」と自殺未遂騒動を打ち明けた。

 金子氏は「必死で止めた」といい、宮崎氏は「記憶はないんです。全く当時のことは覚えてない」と話した。

 コーナーの最後に、宮崎氏は「あのまま有頂天でずっと議員を続けてたら、地に足がつかない自分がいた。もしかしたら、もっと偉くなった時、もっと大きな裏切りをしたかもしれない。それを早い段階で気付かせてもらえたことに感謝しています」と不倫騒動に感謝していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス