文字サイズ

「天気の子」主役&ヒロイン声優は10代 2000人超オーディションから抜てき

 会見した(左から)森七菜、新海誠監督、醍醐虎汰朗=都内
1枚拡大

 大ヒットアニメ映画「君の名は。」で知られる新海誠監督(45)が13日、都内で最新作「天気の子 Weathering With You」(19年7月19日公開)の製作発表会見を行った。3年ぶりの待望の最新作は「天気」がテーマ。家出し孤独な少年と祈るだけで空を晴れにできる力を持つ少女が出会い、恋に落ちる物語。前作で全世界興行収入400億円という金字塔に続き、再び“新海旋風”を世界中で巻き起こす。

 帆高の声優は、俳優の醍醐虎汰朗(18)が、陽菜を女優の森七菜(17)が務めることになり、この日、登壇した。2人は2000人以上のオーディションを勝ち抜き、大抜てき。オーディションは難航したというが、新海監督は「醍醐君は帆高に似ている。立ち振る舞いが初々しくて一生懸命だけどどこか空回りしているところが応援したくなる。(森は)天気のような子。予想ができなくて、聖なる感じがした」と説明した。

 これには醍醐は「ニヤニヤが止まりません」。森は合格当時を「聞いた時は自分の耳を初めて疑いました」と振り返っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス