文字サイズ

コウメ太夫、ベランダに見知らぬ男性が…恐怖でマンション即解約

 お笑い芸人のコウメ太夫が21日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、自身が体験した恐怖体験を振り返った。コウメ太夫は17日に投稿したツイッターで、見知らぬ男が自宅ベランダでタバコを吸ってたことから注意したところ、逆上し窓をバンバンたたいてきたという恐怖体験をつぶやいている。

 コウメ太夫は家族で食事に出たものの、忘れ物があったことから一人で自宅に戻ろうとしたところ、道路からベランダで人がタバコを吸っているのが見えたという。確認の意味も込めて自宅に入ったところ「自分の所だった。なんでよりによって自分の所なんだと思いました」。

 すぐに窓を開け「ここ、うちのベランダなんで」と言うと「オラとかみたいな感じで振り返ってきたので」「『何が言いてぇんだよ』と…」と人の家にも関わらず逆ギレして、突っかかってきたという。コウメ太夫はすぐに窓を閉めたものの「バンバンドンドン、窓ガラス割れるんじゃないかって、本当に割れるぐらい」男は窓を叩いてきたといい「警察を呼んだけど110番も手が震えて20秒ぐらいかかって。いろんなことが頭を巡って怖い。震えますよ」と顔を引きつらせた。

 通報から5分後に警察が駆けつけたがすでに男は居なくなっていた。だが、コウメ太夫のショックは癒えず「その後も怖くて、寝るのもいつ進入してくるかと…。ちょっと構えた自分がいて」と自宅でもまったくリラックスできず、恐怖に震えるように。

 ベランダにいた男性の絵を描いたが、キャップをかぶりイヤホンをした大きな体の男性だったといい「ガタイのいい方でちょっと攻撃的というか、キレやすい人」との印象を受けたという。あまりの恐怖に、その騒動があった2日後にマンションを解約し引っ越したことも告白。「絶対イヤ。ガラガラって開けたらまたいたらって毎日、ずっと思うのは結構耐えられない」と打ち明けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス