文字サイズ

福本愛菜 山本彩卒業特別公演に登場…卒コンに参加できず「辛かった」

 NMB48からの卒業を発表している山本彩(25)の卒業特別公演「ここにだって天使はいる」が3日、大阪市のNMB48劇場で行われた。「ここにだって-」は同グループにとって初のオリジナル公演で2013年11月に初演されていた。

 この日の公演では「初めての星」「100年先でも」の他、山本の卒業シングル「僕だって泣いちゃうよ」など全18曲を披露。アンコール時には1期生OGの吉本新喜劇・福本愛菜(25)がサプライズで登場する演出で沸かせた。

 10月27日に行われた卒業コンサートには渡辺美優紀(25)ら多くの1期生が集まっていたが、福本は仕事の都合で参加できなかった。この日は、「(卒コンの日は)徳島にいたんですけど、めっちゃ辛かったからね」と話し、青の花束を手渡した。山本は「愛菜とは、卒業までにかかわらずに終わるのかなと思っていたので来てくれてホンマに嬉しいです」と感激した様子だった。

 山本は4日に同劇場で卒業公演を行い、同日をもってグループを離れる。卒業後は、シンガー・ソングライターとして活動する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス