文字サイズ

aiko 神戸での公演を中止、延期に…「途中から声が枯れて歌えない」、謝罪

 aiko
1枚拡大

 シンガーソングライターのaiko(42)が22日、兵庫県神戸市内でのコンサート「Love Like Pop vol.20」を延期にした。公式ホームページ(HP)で「本日の公演を延期し、振替させて頂く事と致しました」と発表した。aikoは「途中から声が枯れてしまい歌えなくなってしまいました」とツイートし、ファンに謝罪した。

 HPで事務所側は「神戸公演にご来場頂きありがとうございました。aikoの体調不良に伴い、本日の公演を延期し、振替させて頂く事と致しました」と報告。「振替公演は本日のチケットの半券をそのまま有効とさせて頂きます。チケットは無くさないよう大切にお持ち下さい」などと呼びかけ、「この度は大変ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。皆様には多大なるご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します」と謝罪した。

 aikoも「神戸ライブ、今日は本当にごめんなさい」とツイッターで謝罪。「途中から声が枯れてしまい歌えなくなってしまいました。これじゃ、わざわざチケットを買って観に来てくれたみなさんに申し訳ないのと私も悔しくて死にそうです。…アホかぼけ、全部お前のせいやろ、と何度も自分に言っています。ごめんなさい」と自身へのいら立ちの言葉とともに繰り返しファンに謝罪した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス