文字サイズ

ふぉ~ゆ~松崎 松崎しげるとの共演を大喜び「名字同じで良かった」

 ジャニーズの4人組ユニット・ふぉ~ゆ~が22日、都内で行われた舞台エンターテインメントショー「ENTA! 4U.Zeppin de SHOW」の制作発表会見に出席した。

 12月に3都市(東京、大阪、名古屋)のZeppで開催される舞台では、歌やダンス、トークなどを披露。歌手の松崎しげる(68)がゲスト出演することが発表されるとメンバーの松崎祐介(32)は「名字同じで良かったと今日思いました!」と大喜び。大御所との共演を前に「松崎さんがOKしたら『愛のメモリー』を一緒に歌いたい」と熱望していた。

 メンバーは全員同期。今年でジャニーズ20年目だが、バックダンサーとしての下積み期間が長かったこともあり、リーダーの福田悠太(31)は「年末はいつもKinKi Kidsのコンサートだったけど、今年は自分たちのステージで過ごせる」としみじみ。舞台に向けて辰巳雄大(31)は「平成最後のふぉ~ゆ~からのサプライズになれば」と意気込んでいた。

 会見では、ファンからの質疑応答も実施。舞台には生カメラ(テレビ中継カメラ)も設置されるといい、越岡裕貴(32)は「僕たちのあんな所やこんな所が見られるかも」といたずらな笑み。ファンたちから「舞台裏が見たい」と要望が飛ぶと、メンバーたちは「舞台上で生着替えを見せることを約束します」と宣言していた。

 舞台は、東京・Zepp DiverCity TOKYOで12月3~6日、大阪・Zepp Namba OSAKAで同15~16日、名古屋・Zepp Nagoyaで同28~30日まで開催。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス