文字サイズ

後藤真希 仰天発言!地元では「『ゴマキんちまで』と言えば」家に行ける

 初の語り下ろしエッセーを出版した後藤真希=東京・HMV&BOOKS SHIBUYA
1枚拡大

 タレントの後藤真希(33)が7日、都内で、初エッセー「今の私は」(小学館)の発売記念イベントを行った。来年デビュー20周年を迎え、「自分の名刺みたいなのを作ったらどうかなと思って」とモーニング娘。時代から2児の母となった現在までの生きざまをつづった。著作で紹介写真はすべて、地元の江戸川区で撮影し、「生まれたときから住んでいるので、自然な私が見られる場所。結婚してからは隠すこともなくなりました。(最寄りの)駅からタクシーで『ゴマキんちまで』と言ったら、連れて行ってくれますよ」と仰天発言も飛び出した。

 酒気帯びひき逃げ事件で芸能界を引退した、1期後輩の吉澤ひとみ被告(33)に関する質問には、軽く会釈するのみでノーコメントだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス