文字サイズ

西田あい“音フェチ動画”がおもしろいらしい 夢は歌手&ユーチューバーと二刀流

 登録者数15000人超えを喜ぶ西田あい=都内
 お決まりの「おやっとさぁ」ポーズを披露する西田あい=都内
2枚2枚

 歌手の西田あい(30)が演歌・歌謡界では異例のユーチューバーとして注目を集めている。

 「新しいことをするのが好き」と、3月に動画サイト「YouTube」に公式チャンネルを開設し、すでに登録者数が1万7000人を突破。「ASMR」と呼ばれる“音フェチ動画”が人気だ。

 聞いているだけで心地よい気持ちになる音を流していく内容で「今の趣味は音探し」と笑うが、7月下旬~8月末の夏休み期間に登録者数が急増。自由研究で使えるような実験動画を配信したり「寝苦しい夏なので快適な睡眠のための音フェチ動画でストレスを軽減してもらったり」と狙いがハマった。解析によると、視聴者は13~24歳が67%で、若者層を取り込んでいる。

 新曲「愛が足りなくて」は、8月8日にレコチョク演歌デイリーチャートで1位を獲得。本業との相乗効果で「夢は大きく登録者数100万人。歌手とユーチューバーの二刀流です」と燃えている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス