文字サイズ

ミーアキャット“指名手配”大阪「みさき公園」から逃げた…雌「シオン」生後11カ月

 逃走したミーアキャットのシオン(左端、みさき公園提供)
1枚拡大

 大阪の総合レジャーランド「みさき公園」(泉南郡岬町)は19日、ミーアキャット1頭が動物園の獣舎から逃げ出したことを発表した。17日正午すぎに獣舎から逃走。ミーアキャットの行動範囲は半径5キロとされており、群れで行動する習性から、スタッフが園内を捜索していたが、発見できず、19日、報道各社に発表するに至った。同園周辺でミーアキャットを目撃した場合は、情報提供を求めている。

 みさき公園は報道各社に「ミーアキャットの逃走についてのお知らせ」と題したFAXを送付。事態を報告、謝罪するとともに情報提供を呼びかけた。

 広報担当者はデイリースポーツの取材に対し、「ミーアキャットは人間に対する攻撃性はありませんが、無理に捕まえようとするとかみつく場合がありますので、見つけられた場合には捕まえようとせず、まずはご一報ください」と呼びかけている。

 逃走したのは17日午後0時半ごろ。男性飼育スタッフ1名が、昼ご飯を与えようと獣舎の扉を開けたところ、ミーアキャットが飛び出し、獣舎下の側溝に逃走した。同スタッフが側溝を封鎖し、ほかのスタッフにも応援を要請。その後、一度発見したが捕獲に失敗し、見失った。

 通常、獣舎内に入る際には、入り口ドア付近に動物がいないことを確認してから入るが、今回は同スタッフが「ドア付近にいた場合でもドアを開けて入る際には離れていくもの」と思い込み、ドアを開けてしまい、逃走したという。

 ミーアキャットはマングース科。周囲を警戒する時に後足と尻尾でバランスを取り、直立姿勢を取る姿が特徴的だ。同園では8頭を飼育しており、逃げたのは雌(メス)の「シオン」で生後11カ月。体色は灰褐色、体長25~30センチ、体重は約800グラム。同スタッフは「ミーアキャット家族が待ってますんでね。無事に見つかってほしいです」と心配している。目撃情報の連絡先は「みさき公園」電話072・492・1005(午前9時~午後5時)まで。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス