文字サイズ

泉ピン子「本当に真面目で、オシャレで、堅物で…」歌丸さんと50年以上の付き合い

 弔問に訪れた泉ピン子=神奈川・妙蓮寺(落語芸術協会提供)
1枚拡大

 2日に慢性閉塞(へいそく)性肺疾患のため81歳で死去した落語家の桂歌丸(本名・椎名巌=しいな・いわお)さんの告別式が11日、横浜市の妙蓮寺で行われた。師匠の桂米丸(93)、落語協会会長の柳亭市馬(56)、「笑点」の同僚・林家木久扇(80)が弔辞を読み、友人代表として歌舞伎俳優・中村吉右衛門(74)があいさつ。関係者1000人、ファン1500人の計2500人が参列し、長きにわたり大衆に愛された大落語家との最後の別れを惜しんだ。

 歌丸さんと50年以上の付き合いだったという女優の泉ピン子(70)は、「兄さんは、本当に真面目で、オシャレで、堅物で…。けれん味のない人。打ち合わせでも、冗談とか言えなかった」と、涙をこらえながら語った。「私の若い、10代のころ知っている人はいなくなったね」とジョークも。

 2017年にBS日テレで放送された「BS笑点ドラマスペシャル 桂歌丸」では、歌丸さんの祖母を演じており、「『うちの鬼ババをできるのはお前だけ』って言われました」と思い出を明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス