文字サイズ

宮崎あおい 妊娠発表後、初の公の場…秋出産予定、おなかはややふっくら

 女優の宮崎あおい(32)が3日、都内で行われた、優れた番組や個人を表彰する「第44回放送文化基金賞」贈呈式に出席し、夫のV6・岡田准一(37)との間の第1子妊娠を5月19日に発表してから、初めて公の場に姿を見せた。

 宮崎は既に安定期に入っており、秋に出産予定。ミディアムショートヘアにワンピース姿で笑顔を見せながら登壇し、おなかはややふっくらしていた。

 「テレビドラマ番組」優秀賞を受賞した昨年9月放送のNHK「眩~北斎の娘~」で北斎の娘・お栄を演じた宮崎は、演技賞を受賞。「撮影は心の底から幸せでした。この作品を通じてかっこいい生き方をした女性がいたと知りました。素晴らしいスタッフ、キャストに囲まれ、考えずにお栄さんになれた。感謝しています。また、この賞をいただけたことによって、くらら(眩)という作品があったことを知っていただきたいですし、見てもらえる機会になると思っています」とコメントした。

 宮崎と岡田は昨年12月23日に結婚。2人は「大切な時期でもありますので、温かく見守っていただけましたら幸いです」と、妊娠発表時にコメントしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス