文字サイズ

声優・明坂聡美が突発性難聴で「バンドリ!」卒業…声優活動は継続「今は元気」

 声優・明坂聡美(あけさか・さとみ)が突発性難聴のため、ライブなどの音楽活動が困難と診断され、9月17日に開催される「Roselia Fan Meeting 2018」(カルッツかわさき)をもってRoselia・白金燐子役を卒業することが30日、「BanG Dream!(バンドリ!)」公式サイトなどで発表された。声優活動はこれまで通り、続ける。

 明坂は30日夜8時すぎにツイッターを投稿。「ホームページに書いてある通り、今は至って元気です。」と伝えた。

 「バンドリ!」のサイトでは「Roselia・白金燐子役につきましては卒業という形をとらせていただくこととなりますが、明坂さんは声優活動を継続されます。これまでのライブ映像、楽曲は様々な形で残り続け、プロジェクトとして卒業後の明坂さんのご活躍も願っておりますので、引き続きご本人・キャラ共々、応援していただけますと幸いです」などと説明されている。

 「バンドリ!」とは、アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアルライブなど、様々なメディアミックスを展開する次世代ガールズプロジェクト。バンド形式の声優ユニット「Roselia」のライブは完売が続く人気となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス