文字サイズ

ショーンKの復帰レギュラーMX番組が第1回 経歴詐称問題については触れず

ショーン・マクアードル川上
1枚拡大

 2016年に経歴詐称問題が話題となったショーンKことショーン・マクアードル川上氏が12日放送、TOKYO MXの新番組「THE VISIONARY~異才の花押」に出演した。自身の経歴詐称問題については、特に触れなかった。

 冒頭で番組のコンセプトを「VISIONARYとは先見の明、未来志向を意味します」、「果敢に挑戦し続ける異才をお招きし、彼らの思考、行動の原点に迫ります」などと説明した。初回の今回は矢野経済研究所の水越孝社長をゲストに迎え、1対1の対談形式で同社の最近の取組や狙いを取り上げた。

 ショーンKは今年元日の特別番組「世界見聞録~モンゴルで経済と豊かさを考える旅」に出演し、一昨年の騒動以来となるテレビ復帰を果たした。今回はレギュラー番組の出演となった。

 番組はEPG上では「成長を続ける企業の経営者をお招きし、経営哲学や開発エピソードをお伝えする新番組」と告知されている。

 なお、番組公式ウェブサイトのショーンKの経歴は「経営コンサルタント」の肩書で、「専門分野は全社経営開発、事業再生、新規事業開発。大手から中小零細企業まで、日本・外資系企業の様々な事業領域における経営・事業課題に対する戦略立案、実行支援業に従事」などと紹介されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス