文字サイズ

ひょっこりはん 本名は宮下聡、31歳…命名の理由を明かす

 ひょっこり芸で人気のピン芸人ひょっこりはんが11日、日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演し、本名などを明かすとともに、自ら名付けた芸名の理由も明かした。

 ひょっこりはんの本名は宮下聡、年齢は31歳。同せいしている女性がいて、衣装は彼女の手作りだという。滋賀県生まれで3人兄弟の末っ子。小さい時は自身のことを「かっこいい」と思っていたという。高校を卒業後は早稲田大学に進学、お笑いサークルで幹事長を務めた。

 漫才コンビ「ダイキリ」を結成して吉本のタレント養成所「NSC」へ。ツッコミ担当だった。しかし、方向性があわず3年で解散。ピン芸人となった。

 ひょっこりはんは「ピン芸人となったら商品と一緒だから、ぴったり合った名前を付けられたら人の見る目が変わる」と名前のインパクがあれば商品価値が上がると考えた。1カ月かけて自分の顔に合う芸名を考えたところ、周囲からずっと言われてきたという「顔が変だ」というところに思い至り、「ひょっこり」という言葉がある日、思いついたという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス