文字サイズ

成海璃子 1500人のオーディションでNHKドラマの主要キャストに抜擢

撮影を公開した(左から)成海璃子、若葉竜也、三村和敬、須藤蓮、岡山天音、中崎敏=京都市内
1枚拡大

 女優の成海璃子(25)が19日、京都市内でNHK BSプレミアムのドラマ「ワンダーウォール」(7月25日、後9・00)の撮影に入った。

 学生寮を舞台に、寮の老朽化による立て替え論議で大学側と衝突する寮生を描く青春ドラマで、成海は約1500人が参加したオーディションで主要キャストに選ばれた。

 NHK連続テレビ小説「カーネーション」をはじめ、「火の魚」、「その街のこども」など寡作ながら優れた作品を送り出してきた渡辺あや氏が、4年ぶりにテレビドラマの脚本を手がけている。

 純粋ゆえに不器用な寮生たちの前に現れる学生課職員を演じた鳴海は「みんなすごく良い役だし、良いキャラクター。私も男だったらこの寮生の役をやりたいと思いました」とコメント。学生寮の経験はなく、「寮にはすごく憧れます。寮のセットを初めて見てワクワクしました」と、胸をときめかせた。

 役柄については「中間に立っていてどっちに着くわけでもなく、役のありかたも難しい。現場でどう自分が感じるのか見つけたい」と語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス