文字サイズ

井上堯之さん死去していた 6月にソロライブ予定もかなわず 元スパイダース

 井上堯之さん
2枚

 グループサウンズ「ザ・スパイダース」メンバーで、作曲家としても活躍したギタリストの井上堯之(いのうえ・たかゆき)さんが、2日に死去していたことが5日、分かった。77歳。死因は明かされていない。近親者のみで5日に通夜、6日に葬儀が行われる。

 井上さんは1962年に神戸から上京し「ザ・スパイダース」に加入。71年の解散後は沢田研二(69)、萩原健一(67)、岸部一徳(71)らとロックバンド「PYG」を結成した。その後は「井上堯之バンド」として、「太陽にほえろ!」のテーマ曲などを担当。音楽シーンで大きな存在感を放った。

 95年に胃がんを手術し、09年1月には肺気腫で音楽活動からの引退を発表。俳優や大学客員教授としても活動した。昨年5月2日には、同3月に78歳で死去したスパイダースの仲間・ムッシュかまやつ氏のお別れ会に参列していた。

 今年3月11日には、東京・西荻窪のライブハウス「ライブスポット テラ」でソロライブを実施。6月10日にも同所でライブを予定していた。関係者は「3月はお元気で、その場で『6月にやりましょう』と決めた」と井上さんを惜しんだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス