文字サイズ

カトパン 産休の仲間由紀恵に代わり「MUSIC FAIR」司会

 司会を務める軽部真一アナ(左)と加藤綾子アナ
1枚拡大

 フリーアナウンサーの加藤綾子(33)が、女優の仲間由紀恵(38)に代わり、フジテレビ系の音楽番組「MUSIC FAIR」(土曜、後6・00)の司会を務めることになり、23日、初収録に臨んだ。仲間は4月28日の放送(4月2日収録)をもって産休に入り、加藤は5月5日放送分から登場する。加藤がレギュラーの音楽番組の司会を務めるのは今回が初めて。

 共に司会を務める軽部真一アナウンサーとはフジテレビを退社する直前の2016年4月まで「めざましテレビ」で共演しており、“コンビ復活”となる。

 加藤の初収録回のゲストは西野カナ、miwa、竹原ピストル、BOYS AND MEN。収録を終え、「『MUSIC FAIR』という歴史と重厚感と品格がある番組に携わることができて本当にありがたいことだなと思いました」と感謝のコメントを寄せた。

 また、「『めざましテレビ』のエンタメコーナーで培った“コンビ力”を生かしながら、今までは違った新鮮味あふれるトークを繰り広げて行けたらいいなと思います」と軽部アナとのコンビ復活にも意欲。「ゲストのみなさんの考えていることや素直な気持ちを引き出していけたら」と意気込んだ。

 仲間の産休について、所属事務所の尾木徹社長は、当初は4月いっぱいまで収録に参加する予定だったが、医師から「しばらく安静にする必要がある」との指示があり、予定より早く産休に入ることになったことを説明。体調については「母子ともに安定しております」としている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス