文字サイズ

菜々緒、ホッ 鼻の痛みの原因がようやく判明「セカンドオピニオンて大事」

 女優の菜々緒が11日、ツイッターを更新し、以前から訴えていた鼻の奥の痛みの原因が、セカンドオピニオンの診断により「鼻咽頭炎」だと分かったと報告した。

 菜々緒は3月28日のツイッターで「鼻の奥が一週間ぐらい違和感と痛みがあって、耳鼻科医に行ってもカメラで診てもらうも、CT撮っても異常なし」「今、痛すぎて起きてしまった。それにしても痛すぎる。痛みと心配で寝れない」とつぶやき、ファンから心配の声が挙がっていた。

 それから2週間。菜々緒は「そういえば鼻の奥の痛み」とツイッターで切り出し「同じ大学病院の2人の先生に診てもらっても原因不明で、ただ痛み止めを渡されるだけ。1カ月近く痛み止めが効かないくらい痛くて」と一向に状況が改善しなかったことから「セカンドオピニオンで行った耳鼻科で、出血するくらい炎症をおこしてる鼻咽頭炎だと分かりました」と、あっさり病名が判明したと告白。「セカンドオピニオンて大事」としみじみとつぶやいた。

 心配していたファンからは「原因が分かって良かったです」「ずっと気になってた」「お大事に…大変でしたね」「私もセカンドオピニオンに助けられ、今でも元気に生きています」など、原因が分かったことを喜ぶ声があがっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス