文字サイズ

役所広司と新川優愛 ドリームジャンボ新CMでコミカル初共演 来月4日全国発売

 役所広司
 新川優愛
2枚2枚

 俳優・役所広司(62)と女優・新川優愛(24)が、平成30年度「ジャンボ宝くじ」CMキャラクターに就任。「ドリームジャンボ宝くじ」と「ドリームジャンボミニ」が4月4日から全国発売されるにあたり、29日から全国で順次放映される「ドリームジャンボ宝くじ『侍、夢の再会』篇(水曜から)」など全7篇の新TVCMに出演する。

 ジャンボ宝くじのCMは、役所が演じる現代にタイムスリップした侍が、人と交流しながらジャンボ宝くじの魅力を知る姿をユニークに描くシリーズでおなじみ。今回、新川はこの侍の娘役で登場。父と同様に現代にタイムスリップし、親子が時空を超えて奇跡の再会を果たす姿を、コミカルな世界観で描く。

 さらにCMにはラグビーの現役日本代表選手(田村優、立川理道、福岡堅樹)も登場。ラグビー“ミニ”ゲームに臨むストーリーを描くことで「ドリームジャンボミニ」のPR、さらに「ラグビーワールドカップ2019」を応援する「ドリームジャンボ」をアピールする。

 役所と新川は今回が初共演。新川は「侍が次どうなるのか、いつも楽しみに見ていたCM。そこに自分が加われて夢のような体験」と役所との共演と新CMキャラクター就任を喜んだ。ドリームジャンボで5億円が当たった際には「家族と住める家を建てたい。実家で飼っている犬が走り回れる広い家がいいですね」とかなえたい夢を語っていた。

 ドリームジャンボ宝くじは、1等・前後賞合わせた賞金額は5億円。4月4日から27日まで発売。抽せん会は5月11日に兵庫県宝塚大劇場で開催。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス