文字サイズ

鈴木拓、後輩から陰で「白豚」と呼ばれ…20キロ増でダイエット宣言

 ドランクドラゴンの鈴木拓がツイッターでダイエットを宣言。きっかけは後輩から陰で「白豚」と呼ばれていたことを明かした。

 鈴木は18日に更新したツイッターで「いろんな人に『太ったね』と言われる」と切り出し、「20キロ太った。1番痩せてる時から」と、驚きの体重増加を告白。そのため「ドラマに出演させてもらう時も『こんなつもりでオファーはしてない』と詐欺者扱いもされた」と屈辱もつぶやき「ダイエットします」と高らかに宣言した。

 だが、本当のダイエットのきっかけはもっと辛らつ。「キッカケは後輩から影でどうやら『白豚』と言われていた」と衝撃の告白。「踏ん切りつかない人は一緒にどうですか?」とダイエット仲間も同時に募集していた。

 これにファンからは「スリムになってまた鳥人間コンテストで活躍する鈴木さんをまた見たい」「また体を絞って鳥人間に挑戦してください」と、鈴木が過酷なトレーニングを経て挑戦していた鳥人間コンテストへの再挑戦を促す声や、「私も一緒に目指します」「お互い頑張りましょう」「一緒に走りましょう」など、ダイエット仲間に名乗りの声も上がっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス