文字サイズ

歌手のDOUBLEが乳がん告白 間もなく手術で「無事を祈って頂けたら嬉しい」

 歌手のDOUBLEが14日、ブログを更新し、昨年末に乳がんが発覚し、間もなく手術を迎えることを報告した。DOUBLEは98年に姉妹ユニットとしてデビューするも、99年に姉のSACHIKOが急死。以降、TAKAKOのソロ名義でDOUBLEとして活動している。

 DOUBLEはこの日、11カ月ぶりにブログを更新。「新年明けましておめでとうございます」のタイトルで「今日は私の誕生日です。おめでとう!ありがとう!」と切り出すと「今年はDOUBLEとしてデビューして20周年という特別な年」とファンへ感謝。そして「私、昨年末に乳がんが発覚し、間もなく手術を迎える事になっています(突然で驚かせてしまったらごめんなさいね)」と告白した。

 心境については「あまり実感がありません、今のところピンピンしてますからね」とつづり、「自分自身がなってみて周囲の人の話を聞くと意外にも癌克服者の多いことに驚かされます。最近はオープンにする有名人が多いのもそうですが、『あなたも?え?あなたも?』という位。正直そういった方の話を聞くと励みになりますね」と、同じ病気を克服した人から励まされている日常も明かした。

 「久しぶりの近況報告が病気の報告というのはなんとも申し訳ない気持ちではありますが、みなさまにはどうか今は手術の無事を祈って頂けたら嬉しいです」と結んでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス