文字サイズ

TPE48移籍の阿部マリア「胸が痛みます」 台湾地震被害に哀悼の意

 AKB48グループの4番目の海外姉妹グループで、台湾・台北を拠点とする「TPE48」のメンバー最終オーディションがこのほど、現地で行われ、45人が合格した。

 台湾では6日深夜、花蓮沖を震源とするM6・4の大地震が発生。東部・花蓮県を中心に17人が命を落とした。AKB48からTPE48に移籍し、昨年12月から台湾に在住している阿部マリア(22)は「被害に遭われた方や、そのご家族の事を思うと胸が痛みます。余震が続き、不安な思いをされている方も多いかと思いますが、皆さんが安心して過ごせる生活に早く戻ることができるよう祈っています。なお、TPE48は、被災された方々を応援していきます」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス