文字サイズ

綾小路翔「技術と度胸」のヘアメンテナンス カットは鋏ではなく…

綾小路翔
1枚拡大

 氣志團の綾小路翔が7日、ツイッターを更新し、驚きのヘアメンテナンス法を明かした。綾小路といえば、金髪でハンマーのように伸びたリーゼントがトレードマークだが、大変そうに見える髪型の手入れは、庭木などを伐採する両手の植木ばさみでリーゼントを「一刀両断」するとした。

 ツイッターを更新した綾小路は「本日はヘアメンテナンスからスタート」と切り出し、「因みにカットは、両手で使う大型の植木鋏で、前方に伸びて来たリーゼントの先の部分を一刀両断するだけです」とツイート。植木や庭木で伸びてきた枝を切るがごとく、伸びたリーゼントを職人のようにバッサリ切り落とすが「簡単そうに見えますが、熟練の技術と大きな度胸を要します」と説明した。

 だがそれ以上に大変そうなのがカラーリング。「カラーリングとは、ドラム缶一杯に入ったオキシドールで行う水垢離の意。気合いです」と、相当量のオキシドールで脱色するようで、フォロワーからは「体にまでかかったらお肌に悪そう」と心配する声も上がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス