文字サイズ

ジャニー社長 CDデビュー打ち止め説を否定…「夢を持っている子がいっぱい」

King&Princeが所属する新レーベル「Johnnys’ Universe」
1枚拡大

 ジャニーズ事務所から新6人組アイドルグループ・King&Prince(キング アンド プリンス)が今春CDデビューすることになり17日、東京・原宿のユニバーサルミュージック本社内でデビュー発表会を行った。14年4月のジャニーズWEST以来、4年ぶりのデビュー決定。“CDデビュー打ち止め説”を吹き飛ばし、ジャニー喜多川社長も「夢を持っている子がいっぱいいる」と語った。

 ジャニー社長は今後のJr.のCDデビューについて、「そこに子供がいる限りやっていかなきゃしょうがないですよね。夢を持っている子たちがいっぱい、いるから」と前向きな展望を示した。

 今回は直訴を受け、「考えないのはありえない」と熟慮した上でゴーサインを出した。「気を抜いている人間がいない」と期待を寄せるJr.が今後、デビューを希望した場合について、「彼たちの意見も大切。何でもOKとやるんではないけども、意見を聞いてあげるのは大切」と説明。

 ただ、人気や実力を認めてこそのデビューであるといい、直訴が殺到しても「無視。実力もないのに言ってきたって絶対、無理ですよ。努力しないと」。厳しくも温かく見守る考えを示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス