文字サイズ

10代妻に暴力容疑の三橋氏 釈放後ブログで「夫婦喧嘩」 報道「腑に落ちない」とも

三橋貴明氏
1枚拡大

 10代の妻に平手打ちをするなど暴力をふるったとして、6日に傷害容疑で警視庁高輪署に逮捕されていた経済評論家・三橋貴明(本名・中村貴司)氏(48)が8日、釈放された。釈放後、ブログを更新し、暴力については「夫婦喧嘩」と説明した上で、「いかなる事情があろうとも、妻に対する暴力が許されるはずもなく、斬鬼の念に堪えない思いでございます。心から反省すると同時に、後悔の念でいっぱいです」と謝罪した。

 一方で、「わたくし共の『夫婦喧嘩』が、それほど凄い事件なのでしょうか」と5日夜の「夫婦喧嘩」が7日になって、大々的に報じられたことに、「腑に落ちない」と疑問を呈した。

 三橋氏は「寛容なる妻がすぐに被害届を取り下げてくれた」ことにより、釈放されたことを説明。釈放時に大勢の取材陣が高輪署に集まり、写真を撮られたことに怒り心頭。「『マスコミの連中にこれだけ言ってやる!くそくらえ』と中指を立てて追い払いました」とブログで明かし、マスコミに「くそくらえ」と言えたことを「少し気持ちよかった」と記した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス