文字サイズ

ラストアイドル 正式メンバー7人が決定…秋元康氏プロデュース

 テレビ朝日系オーディション番組「ラストアイドル」(土曜、深夜0・05)発で、秋元康氏(59)がプロデュースするユニット「ラストアイドル」の正式メンバー7人が16日、発表された。

 番組スタートの8月12日から4カ月、入れ替え制サバイバルバトルを勝ち抜き、今月20日発売のデビュー曲「バンドワゴン」を歌うのは、13歳から21歳までの平均年齢16・7歳。センターの阿部菜々実(15)は「私たちは日本一のトップアイドルを目指しています。この7人で頑張っていきます」と力強く決意表明した。

 初回放送からメンバーの座を守り抜いたのは、吉崎綾(21)、安田愛里(18)、長月翠(17)の3人。中でも長月は1度落選したが、辞退者が出たために敗者復活を果たした。ほかに、大石夏摘(13)、鈴木遥夏(14)、古賀哉子(19)を加えて、“正規グループ”の誕生となった。

 10月25日には暫定メンバーながら初の握手会を開催。デビュー曲も披露したが、その後、2人が敗退する波乱も起きた。落選者で姉妹ユニットも結成。5人組「Good Tears」、3人組「シュークリームロケッツ」、6人組「Someday Somewhere」、5人組「Love Cocchi」も、ラストアイドルファミリーとして活動することになった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス