文字サイズ

SHIHO、韓国で人気子役の長女披露 日英韓語を勉強のトリリンガル

モデルのSHIHO
1枚拡大

 モデルのSHIHOが11日、フジテレビ系「もしかしてズレてる?」で、韓国で子役として活躍する6歳の長女・サランちゃんとの2ショットを公開。3カ国語を操るトリリンガル教育を施す様子が報じられた。

 番組では、SHIHOの自宅に行き、日常生活に密着。その中でサランちゃんを紹介した。サランちゃんは韓国では知らない人がいないと言われる人気子役で、視聴率20%超えの番組にいくつも出演経験があるという。

 この日のサランちゃんはピンクのメガネにピンクのシュシュで後ろ髪を束ねたキュートな格好。エネルギッシュなサランちゃんに、SHIHOも「一緒にいたらエネルギー吸い取られるよ」と笑うほど。

 密着取材中にはサランちゃんのために、韓国語の家庭教師も自宅に来訪。2歳から韓国語を習い始めたといい、家庭教師も「もう不自由はないです」と言い切るほどマスターしている。一緒に英語も習っており、6歳にしてすでに3カ国語を勉強している。

 そんなサランちゃんが、ひざをたてながら韓国語の家庭教師の話を聞いていると、SHIHOは「サラン!お膝降ろして!その座り方ダメ!本当にやめて!」とピシャリ。その厳しい言い方に「ちゃんと言わないとこの人怒ってないと思う。本当に直す時はしっかり言った方がいい」と子育ての持論も展開。「(子育ては)結構大変」「消耗するから太らないのかな」などと振り返っていた。

 SHIHOは11年のイベントで、夫で格闘家の秋山成勲とともに長女が韓国の番組に出演したのをきっかけに、現地で人気を呼んでいることを明かし「びっくりした」などとコメントしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス