文字サイズ

モー娘。工藤遥 涙の「イケメン卒業」…武道館でファンに別れ

メンバーとの別れのあいさつで涙するモーニング娘。’17の工藤遙(右)=日本武道館(撮影・三好信也)
モーニング娘。’17でのラストステージを終え卒業する工藤遙=日本武道館(撮影・三好信也)
ラストステージを盛り上げるモーニング娘。’17の工藤遙(右)=日本武道館(撮影・三好信也)
自身のカラーであるオレンジ色のテープが舞う中ラストステージを盛り上げる工藤遙(中)=日本武道館(撮影・三好信也)
ラストステージを盛り上げるモーニング娘。’17の工藤遙(右)=日本武道館(撮影・三好信也)
誕生20周年のステージを盛り上げるモーニング娘。=日本武道館(撮影・三好信也)
6枚6枚

 アイドルグループ・モーニング娘。’17の工藤遥(18)が11日、東京・日本武道館で行われたコンサートに出演し、グループを卒業した。この日の観客はモー娘。としての武道館公演史上最多の1万2000人。工藤は卒業曲でもある「若いんだし!」など26曲を全力でパフォーマンスし、2266日のアイドル活動に別れを告げた。

 ショートヘアがトレードマークのモー娘。の“イケメン”は卒業セレモニーでもイケメンぶりを発揮した。卒業後は女優として活動を続けることを明言しているが、現時点では活動は未定。それでも「次の夢は主演作品の主題歌をモーニング娘。に歌ってもらうことです。ビッグマウスとか言われるかもしれませんが、必ず実行してみせます」と言い切った。

 ギッシリと客席を埋めたファンには「モーニング娘。であることが特別だったんです。みなさんがわたしを特別にしてくれました。ありがとうございます」と涙で感謝した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス