文字サイズ

紅白、ジャニーズ1枠減 V6、KinKiが不出場

紅白歌合戦初出場が決まったアーティスト=東京・NHK(撮影・金田祐二)
1枚拡大

 大みそかに放送される「第68回NHK紅白歌合戦」(総合、後7・15)の出場歌手46組が16日、東京・渋谷の同局で発表された。ジャニーズはTOKIO、嵐、関ジャニ∞、初出場のHey! Say! JUMP、Sexy Zoneの5組。14年から3年連続で出場したV6、昨年初出場したKinKi Kidsは落選となった。

 ジャニーズは2015年に歌手・近藤真彦(53)が19年ぶりに出場を果たし、SMAPらジャニーズ史上最多7組が出演した。今回は昨年の6組から1枠減った5組のみ。デビュー22年のV6、同20年のKinKiのベテラン勢から、デビュー10周年のJUMPと若手に変わり、“世代交代”を印象づけた。

 KinKiは堂本剛(38)が6月に左耳の突発性難聴で入院し、10月29日にライブ復帰したばかりだった。12月31日と元日に京セラドーム大阪で公演も控えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス