文字サイズ

橋下徹氏「大阪維新の会」法律顧問に

 日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事は26日夜、大阪市内で、橋下徹前大阪市長が党の法律顧問を辞任し、同日付で政治団体「大阪維新の会」の法律顧問に就いたことを明かした。その上で「橋下さんは僕とはちゃんと付き合うし、何の影響もない」と強調した。

 橋下氏は、日本維新の丸山穂高衆院議員が、衆院選などの総括や代表選を求めて投稿したツイッターに反発。大阪19区で勝利した丸山氏に対し自身のツイッターで「お前が勝てたのは松井さんが知事をやっているからだ。ボケ」などと罵倒し、党の法律顧問を辞任したと投稿。「ふざけた物言いをする国会議員がいるところと付き合うと精神衛生上良くない」と説明していた。

 松井氏は「(橋下氏が)かばってくれた。非常に申し訳ない」と話した。丸山氏に関し「言いたいことは言っていいが、外に向けて(発言して)どうする」と疑問を呈した。

 丸山氏も大阪市内で取材に応じ「(自分の投稿に)問題があるとは感じない。橋下氏が人に対してボケと言い、礼を失している」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス