文字サイズ

和田アキ子 昨年の紅白落選「悔しかった」と吐露

 和田アキ子
1枚拡大

 歌手・和田アキ子(67)が18日、日本テレビ系「1周回って知らない話」に出演。昨年、NHK紅白歌合戦を落選したことについて、「悔しかった」と改めて語った。

 和田は紅白に女性歌手として史上最多タイの39回出演しており、昨年出場していれば、40回目の節目となっていた。ところが、落選。「びっくりした。ホント。悔しかった」と偽らざる心境を吐露した。

 MCの東野幸治が「今年オファーが来たら?」と聞くと、和田は「どう思う?」と逆に質問。「あそこだけがステージじゃない」と断った上で、「ただ、39回、最多だったんで、去年もし(紅白に)出たら『来年卒業』って言おうね、って(話)してたのに」と、40回出場を節目に、紅白卒業宣言をすることをスタッフと話し合っていたことを明かし、残念な思いを告白していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス