文字サイズ

麻倉未稀、「ヒーロー」の裏話を明かす 本当はアルバム収録の1曲だった

 歌手の麻倉未稀(57)が14日、サンテレビ「午後キュン」に出演し、伝説のドラマ「スクール☆ウォーズ」の主題歌「ヒーロー」の裏話や当時の失敗談を明かした。

 麻倉は「ヒーロー」について「本当はアルバムの中に入れるつもりでレコーディングをしていたんですね。レコーディングしてる最中に主題歌にっていうふうに決まったので、なんでかわからないんですけど、急きょホントにまたもう1回ちょっとやり直してよと。もう1回歌い直して、とり直しとかしてもらって」と裏話を披露。

 また、当時、あてにしていた出前が食べられないままコンサートの本番に突入。

 「途中ですっごいお腹がすいてきて、おなかが鳴ってるのが自分でわかるんですよ。ちょうどアカペラコーナーで、(空腹が)一番ピークの時だったんですよ。トールのイスに座ろうと思って、マイクがおなかのところに当たっちゃったんだと思うんです。ググーっていうのが会場中に聞こえちゃって。コーラスの2人と前のお客さんがすっごいこらえているのがわかるんですよ。それがおかしくって、私吹き出しちゃったんですよ」という、とんだ失敗談も打ち明けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス