文字サイズ

西川きよし、国連目標PRイベント「お笑い通じて理解広めて」…ノンスタがルール破りV

京都国際映画祭のイベント「SDGs-1グランプリ」に参加した西川きよし(中央)=京都市内
1枚拡大

 京都国際映画祭のイベント「SDGs-1グランプリ」が13日、京都・祇園花月で開催された。

 吉本芸人らが、国連総会で採択された「貧困をなくそう」「海の豊かさを守ろう」など持続可能な17項目の目標をお題に、これらをネタに取り入れ、笑いで競った。

 参加した西川きよしは「今後も、お笑いを通じて、皆さんにこれらのテーマを広く理解していただけるようになれば」と語った。

 イベントでは、17項目のうち3つをネタに取り入れるルールだったが、NON STYLEが11項目も盛り込んで優勝。ダイアンの西澤裕介と津田篤宏は「またノンスタイルがルールを破りよった」と抗議して、悔しがっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス