文字サイズ

薬丸もビックリ 30年前の妻・秀美のイスがなぜか京都で発見

タレントの薬丸裕英
1枚拡大

 タレントの薬丸裕英が27日、ブログを更新し、元タレントで妻の石川秀美さんがアイドル時代に使っていた椅子が京都の撮影所から出て来たと報告。その椅子を俳優で親友の金山一彦が京都で使用していることを知り「でも何故…妻の椅子が京都の撮影所に???」と驚いた。

 薬丸は京都で撮影中の金山から送られてきた写真メールを紹介。「彼が撮影の時にスタッフから渡されたロケ用の椅子」と紹介された椅子は青い布の折りたたみ椅子。背もたれもない簡易式のものだが、座面の裏には「HIDEMI」「秀美」の文字がしっかりと書かれていた。

 これに薬丸は「30年前、妻が撮影の時に使用していた椅子」と説明し、「今日は金山君が使用しているそうです(笑)」と、親友でもある金山が30年の時を経て妻の椅子を使用していることに感慨無量の様子。「でも何故…妻の椅子が今も京都の撮影所に???」と驚いていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス