文字サイズ

小出恵介を書類送検 児童福祉法違反は適用見送り

 小出恵介
1枚拡大

 深夜に少女(17)を連れ回したとして、大阪府警少年課は13日、府青少年健全育成条例違反の疑いで、俳優の小出恵介(33)を書類送検した。

 小出は、5月9日午前3時45分~午前4時5分ごろ、大阪市中央区のバーなどに少女を連れ回した。所属事務所は6月、小出が少女と飲酒し不適切な関係を持ったことを認め、無期限活動停止にすると発表した。

 少年課によると、小出は「落ち着いた雰囲気だったので、17歳には見えなかった」と話している。少女との飲酒や不適切な関係についても捜査したが、強制的ではなかったとして、児童福祉法違反などの適用は見送った。少女側との間で既に示談が成立しており、大阪地検は刑事処分を慎重に判断する模様だ。

 また少年課は13日までに、バーで少女に酒を提供したなどとして、風営法違反などの疑いで経営者ら3人を書類送検した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス