文字サイズ

インパルス堤下を書類送検 睡眠薬飲んでの運転で事故

 書類送検されたインパルスの堤下敦
1枚拡大

 睡眠薬を飲んだ直後に乗用車を運転したなどとして、警視庁調布署は6日、道交法違反(過労運転、事故不申告)の疑いで、インパルスの堤下敦(39)を書類送検した。6月14日午前1時50分ごろ、東京都世田谷区で、睡眠薬の影響で正常な運転ができない恐れがあったのに車を運転したほか、その約10分前に電柱に衝突する事故を起こしたにもかかわらず、申告しなかった疑い。

 調布署によると、堤下はじんましんの治療で医師から処方された睡眠薬を入浴施設で風呂上がりに飲み、車で帰宅途中に記憶を失った。「家まで近いので大丈夫だと思い、違和感があったが運転を続けてしまった」と容疑を認めている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス