文字サイズ

松田翔太 SHINeeテミンと初共演

 テミンと初共演する松田翔太
 日本のドラマに初出演するテミン
2枚2枚

 俳優の松田翔太(31)と韓国の5人組・SHINeeのテミン(24)がアマゾンプライムビデオの連続ドラマ「ファイナルライフ-明日、君が消えても-」(9月8日深夜0時配信スタート)に主演することが23日、分かった。2人は初共演。テミンは日本ドラマデビューを飾る。

 物語はまったく違う境遇だった2人の男が、警察の秘密組織「特殊班」のメンバーとして難事件に挑むヒューマンドラマ。松田は日本で極度の貧困状態のなか生き延び、刑事となった川久保稜役、テミンはアメリカで極秘の実験台とされ記憶をなくしたソン・シオン役を演じる。2人は5月中旬から約3カ月、ガン、ワイヤーアクションなどに挑戦した。

 テミンは7月に日本武道館で日本初のソロ公演を行ったばかり。今作の主題歌も自身書き下ろしの楽曲「What’s This Feeling」に決定するなど、活躍が続く。日本初ドラマに「日本語や英語のセリフに奮闘しながら頑張りました。言葉以外での細かい表現が難しかったですけど、悩んだりアドバイスを聞いたりしながら頑張ったので楽しみにして!」と意気込んだ。

 2人が愛することになる運命のヒロイン役は女優・瀧本美織(25)が演じる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス