文字サイズ

大橋未歩アナがテレビ東京を12月退社 「自分の体とゆっくり向き合いたい」

 テレビ東京の大橋未歩アナウンサー(39)が12月上旬で同社を退社することが17日、分かった。レギュラー出演する夕方の情報番組「よじごじDays」は9月末で降板する。

 大橋アナは同局を通じて、「この度、約15年間お世話になりましたテレビ東京を退社させていただくこととなりました。大好きな会社を離れることや、毎日やりがいを感じながら取り組んできた『よじごじDays』を卒業することは残念でなりませんが、以前から、自分の身体とゆっくり向きあいたいという気持ちがあり、このような運びとなりました。あたたかい仲間と個性が際立った番組にたくさん出会い、喜怒哀楽の全てを共にしてきました。恵まれた濃密な15年間だったと思います。テレビ東京には感謝の気持ちでいっぱいですし、なにより、応援してくださった視聴者の皆様にはこの場を借りて改めて御礼を申し上げます。今後については、少し身体を休めながらゆっくり考えたいと思います。今までどうも有難うございました」とコメントした。

 大橋アナは、兵庫県出身。2002年、テレビ東京に入社。15年に07年に結婚した日本ハムの城石憲之1軍打撃コーチと離婚し、年下の同社社員と再婚している。13年1月、34歳の時に軽度の脳梗塞で療養した経験がある。

 大橋アナは自身のツイッターでも「会社からリリースされたコメントにもありましたように、12月上旬をもちまして退社することになりました。応援して下さった皆様、本当に有難うございました世界卓球ややりすぎコージーや所さんの学校では教えてくれないそこんトコロやアリケンに極嬢ヂカラ、15年間素晴らしい経験をさせていただき感謝しかありません。テレ東で学ばせていただいたことを大切にしながら、また今後については考えていきたいと思いますまずは、最後までよじごじを頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します」と記した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス