文字サイズ

AKBじゃんけん大会 総勢63人対決は18人組に軍配

 勝利を喜ぶAKB48の16期メンバー=千葉・幕張メッセ
1枚拡大

 AKB48グループが12日、千葉・幕張メッセで「ユニットじゃんけん大会」(9月24日、名古屋市の日本ガイシホール)の予備戦を行い、出場全48組が決定した。

 ユニット戦らしく、両陣営合わせて63人の大型対決も実現した。「16人以上」の枠で「Team8」と「16えんぴChu!」がエントリー。「Team8」は45人が、AKB48の16期研究生で構成された「16-」は18人が登場した。

 「Team8」の歌田初夏(15)と「16-」の田屋美咲(13)のフレッシュ対決は、田屋が一撃で勝利。メンバーは「田屋ちゃんのパワーを信じてました」と大はしゃぎで、本戦での下克上に夢を膨らませた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス