文字サイズ

道端カレン 妹アンジェリカの病気公表に「難しい病気みたい」

大会の盛り上げを誓う(左から)中西哲生、道端カレン、パンサーの菅良太郎、向井慧、尾形貴弘=東京・虎ノ門
大会の盛り上げを誓う(左から)中西哲生、道端カレン、パンサーの菅良太郎、向井慧、尾形貴弘=東京・虎ノ門
大会の盛り上げを誓う道端カレン=東京・虎ノ門
大会の盛り上げを誓う道端カレン=東京・虎ノ門
大会の盛り上げを誓う(左から)中西哲生、道端カレン、パンサーの菅良太郎、向井慧、尾形貴弘=東京・虎ノ門
5枚5枚

 モデルの道端カレン(37)が19日、都内で広報大使を務める「ツールド・ド・東北2017」の発表会に登場した。

 先日、道端三姉妹の三女・道端アンジェリカ(31)が、皮膚疾患の「乾癬(かんせん)」を抱えていることを公表したばかり。この日は、妹の病気に「難しい病気みたいですし」と語ったものの、「妹さんから病気の相談などはあった?」などの質問には「すみません」と返答するのみで、それ以外は何も答えることはなかった。

 この大会は東日本大震災の復興支援と震災の記憶を未来に残しておくことを目的に2013年にスタート。今年で5回目の開催。開催を通じ、被災地に新たな交流が生まれており、地元では「被災地の今を体全体で感じ取ってほしい」との思いが強いという。カレンも「魅力を1人でも多くの方に伝える」と意気込みを語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス