文字サイズ

浅田真央引退会見生中継のNHKは高視聴率 前4週間平均の倍以上 フジ特番は7・3%

最後のあいさつで言葉を詰まらせる浅田真央=12日
1枚拡大

 12日午前に行われた浅田真央(26)の現役引退会見を生中継した、NHK総合のニュース番組(前11・25)の平均視聴率が5・0%だったことが13日、分かった。また、同日放送されたフジテレビ系「引退特別番組 浅田真央26歳の決断~今夜伝えたいこと~」(後7・00)の平均視聴率は7・3%だった。

 スポーツ選手の引退会見で異例の生中継対応をとり、29分間のニュース番組を放送したNHK。番組の平均視聴率は、同時間帯の前4週間平均2・3%を大きく上回り、注目度の高さを裏付ける形となった。NHKのニュース番組終了後に放送が始まった、フジテレビ系「バイキング」(前11・55)は5・1%を記録。こちらも前4週間平均4・2%を上回った。

 また、同日夜に放送された「浅田真央26歳の決断~今夜伝えたいこと~」では、浅田が引退発表の直前に、長く自身の取材を続け、親交のあるディレクターに語った独占インタビューの様子やこれまでの密着取材の模様などが放送された。

 11日放送されていたテレビ朝日系の「ありがとう!真央ちゃん」は5・7%だった。

 (視聴率はビデオリサーチ日報調べ、関東地区)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス