文字サイズ

嵐・相葉 馬車ハプニングで徒歩登場「ビックリしました」

ファンをバックにフォトセッションを行う(左から)井川遥、生瀬勝久、武井咲、松重豊、中山美穂、滝藤賢一=フジテレビ(撮影・棚橋慶太)
メイドの衣装でレッドカーペットを歩く中山美穂=フジテレビ(撮影・棚橋慶太)
手を振りレッドカーペットを歩く井川遥(左)ら出演者=フジテレビ(撮影・棚橋慶太)
3枚3枚

 嵐の相葉雅紀(34)が2日、都内で、フジテレビ系主演月9ドラマ「貴族探偵」(17日スタート、月曜、後9・00)の制作発表に武井咲(23)、井川遥(40)、中山美穂(47)らと共に出席。馬車での登場から徒歩に切り替えるハプニングもあったが、貴族役らしくさわやかな笑顔でレッドカーペットをかっ歩した。

 東京・お台場の同局前広場にファンら1000人が集まる中、白馬がひく馬車に乗って登場予定だった。ところが、大歓声に白馬が興奮したのか立ち上がってしまい、前に進まず。徒歩に切り替え、ロングブーツの貴族姿をお披露目した相葉は「白馬が『ヒヒーン』ってなっちゃったんでビックリしましたね」と笑った。

 1987年4月6日放送開始の「アナウンサーぷっつん物語」から放送30周年の節目を迎える今回の月9。貴族と探偵という役どころで、「見どころは傷ついた女性をケアしているところ。そういうお仕事なんです、貴族って」と女性を扱う姿を注目ポイントに挙げた。

 相葉と初共演の中山はメイド姿を披露。相葉の印象について、「すごく親しい友達の中にいるんじゃないかというくらい親しみがある。珍しい格好してますが、見慣れてきて、貴族としか思えなくなってきた。襟足がきれい。素敵だな」と相葉の“貴族ルック”を絶賛していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス