文字サイズ

読売テレビ・虎谷アナ骨折 松葉杖&ギプス姿で生放送

 読売テレビの虎谷温子アナウンサーが22日に右足小指の下部側面の第5中足骨基部を骨折し、23日の同局「朝生ワイド す・またん」に松葉づえ姿で登場した。

 司会の森たけしアナが「虎谷さんがえらいことになってます」と紹介。すると「そうなんです~。足を骨折してしまって」とギプスで骨折箇所を固定し、松葉づえという痛々しい姿で嘆いた。虎谷アナは22日午前中に、体調が悪く耳鼻科に行く途中の駅で転倒。「そのまま足を引きずりながら耳鼻科に行ったんですけど、どんどん痛くなって腫れてきて」と当時の状況を説明。「ねんざだと思って、整形外科で診察を受けレントゲン撮ったら、折れていました」と苦笑いを浮かべていた。その後、虎谷アナは、いすに座ったまま出演した。

 同箇所は、下駄を履いて挫いたときに多く骨折。そのため「下駄履き骨折」とも呼ばれている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス