文字サイズ

生出演・音喜多都議にテリー、千原ジュニアが猛攻撃「追及甘い!」

テリー伊藤
1枚拡大

 豊洲移転問題を検証する百条委員会で、石原慎太郎元都知事に質問した音喜多駿都議が21日、TBS系「白熱ライブ ビビット」で、コメンテーターのテリー伊藤、千原ジュニアから猛攻撃を浴びた。

 番組では、20日に行われた石原氏の百条委員会について特集。質問に立った音喜多議員が生出演し、石原氏への印象などを語った。

 音喜多氏の質問時間はわずか5分。「言いたいことは言えなかったと思うが、いくつかコメントは頂けたかなと」と自身の質問について振り返ったが、番組調べでは、石原氏の追及について、追及が甘かったと感じた人が半数以上、石原氏の答弁も納得できなかったと感じた人が7割近くに上ったことを報じた。

 テリー伊藤は「東京ガスは100億円出して汚染きれいにしたと。それで役人がGO出した。その役人まず呼んで意見聞いた後、石原さん呼ばないと意味ない。順序逆」と訴えると、音喜多議員は「証人喚問は複数回できる」と反論。だがテリーは「複数回できるって言っても現実問題もう1回呼ぶなんてできない。大した事、質問出来てない状態で、もう1回呼ぶなんてできるわけない」とバッサリ。

 更に「(質問する)時間ないっていうかもしれないけど、甘いよ。追及よくわかんないよ。弾き飛ばされてんじゃん」と音喜多氏に言い放つと、千原ジュニアも「時間ないじゃないですか。なのに『今日来て頂いてありがとうございます』とか、『フリップ立て置かせていただいてありがとうございます』とか、なんやねんと」と、余計な言葉が多かったと指摘。

 「R1グランプリでネタ時間決まってて、フリップ立てありがとうございますとか、関西テレビありがとうございますとか、言ってられん。まずつかまんと」と、“つかみ”を失敗した議員たちを残念がった。

 それを聞いた音喜多議員は「(フリップは)複数いれば持ってもらえるけど、1人しかいないので」と事情を説明したが「そんなのどうでもいいですよ」とジュニアにバッサリ。テリーも「音喜多さん、よくここに来られたね」と、あきれていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス