文字サイズ

ピース綾部 行く行く詐欺で「5月謝罪会見」も 米留学「秋かも…」

綾部祐二
1枚拡大

 お笑いコンビ・ピースが、18日放送のカンテレ「おかべろ」(土曜、午後2・24)に出演。4月から俳優留学のため米国移住を宣言するも、ビザ取得が難航している綾部祐二は「もしかしたら(渡米が)夏…秋になるかも」と告白。今回の渡米宣言が「行く行く詐欺」状態になっていることを突っ込まれると、4月2日の仕事を最後に“無職”になることを明かし、大幅に遅れる場合は「5月に謝罪会見をします」と語った。

 番組冒頭、3月後半になっても一向に渡米予定がたたない綾部に、司会のナインティナイン・岡村隆史が「行く行く詐欺!カンテレさんも今回は『さよならピース』ぐらいで(出演を)ブッキングしたのに、行かへんやんけ!」と突っ込みを入れた。

 これに、ドナルド・トランプ米大統領就任の影響があるのか、ビザ取得が難航する綾部は「僕は行く気ですけど、本当にビザが取れてないので、部屋も貸してもらえないんです。何にもできないんです」と困惑。メドを聞かれると「今は最短4月末を目指してますが、延びた場合は、夏…秋になるかも」と告白した。

 これに、同じく司会のロンドンブーツ1号2号の田村亮が「ウソやろ!結構、バブルじゃないけど、この(渡米の)件で、番組とかにも呼ばれてるやん」と指摘すると、綾部は「もし夏とかになった場合は、5月に謝罪会見しますよ」と頭をさげた。

 綾部が、渡米するため、テレビも4月2日の生放送を最後に、その後は仕事も入れていないといい、岡村と亮に「レギュラーにしてください」と懇願。

 相方の又吉直樹の芥川賞受賞に触発され、自身も夢のハリウッドに挑戦したい気持ちが芽生えたことを明かすも「まずはニューヨークのカフェでバイトしたい。朝、セントラルパークをジョギングして、紅茶でモーニング、その後、マウンテンバイクでカフェにバイトに行くんです」と渡米後の生活プランも披露。又吉が「なぜカフェか意味が分からん」と苦笑する中、綾部は「いろんな番組で話をすればするほど、馬鹿な決断をしたと思います」と頭をかいていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス