文字サイズ

AKB中村麻里子 女子アナ転身で卒業を発表…劇場公演で

 4月から兵庫県の独立放送局・サンテレビジョンに契約アナウンサーとして入社するAKB48の中村麻里子(23)が16日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた公演で、グループ卒業を改めて発表した。

 中村は本来、公演に出演するメンバーではなかったが、アンコールの場面で「すいません、私からもあいさつをさせて下さい」とサプライズで登場。同日昼に大学の卒業式に出席した衣装のまま、赤の袴姿で姿を見せた。

 どよめくファンを前に、中村は「この春をもってAKB48を卒業し、関西にありますサンテレビジョンのアナウンサーとしてお仕事をさせていただくことになりました」と報告。「サンテレビジョンは、阪神タイガースですごい有名なテレビ局なので、私も阪神タイガースのように、地元の方から愛されるアナウンサーになりたいと思っております」と、涙はなく笑顔で力強く意気込みを口にした。卒業公演は、今月30日に同劇場で行われる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス