文字サイズ

加藤清史郎に身長抜かれ、平野綾「どんどんイケメンに」

 声優で歌手の平野綾(29)が11日、ブログを更新。子役出身の加藤清史郎(15)とのツーショット写真を掲載し、「ついに身長抜かされました!!」と報告した。平野は2013年のミュージカル「レ・ミゼラブル」でエポニーヌ役を演じ、ガブローシュ役の加藤と共演している。

 この日のブログでは、出演中のミュージカル「コメディ・トゥナイト!」(28日まで新橋演舞場)を加藤が観に来たことをツーショットのピースサイン写真とともに報告。加藤は中学の制服とみられるブレザーにネクタイ、白いシャツ姿で、「せいちゃん、中学校卒業!!もぉ?!レミゼで一緒だった時は、中学生になるかなりたてじゃなかった?!」と時の流れの早さにしみじみ。「ひと回りもふた回りも大きくなっちゃうんだろうなぁ……」と感慨に浸った。

 ブログには靴を脱いで背比べするような写真もアップ。「ついに身長抜かされました!!!!ガーン どんどんイケメンになっていく!! カッコイイよ せいちゃん!!」と加藤の成長ぶりに驚いていた。

 なお、公式サイトによると、平野の身長は157センチ。加藤はこの春から高校に進学する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス