文字サイズ

NHK幹部も本音?美保純の「ごごナマ」起用「ちょっと怖い気が…」

 NHKが15日、同局内で定例の放送総局長会見を開いた。平日の午後1時5分から4時にかけて新設する情報番組「ごごナマ」について木田幸紀放送総局長が言及した。

 NHKが民放各局が情報番組を放送している時間帯に大型改編で“殴り込み”をかけると話題になっているが、注目点の一つが美保純の起用だ。木田放送総局長は「本音トークも期待できる」と起用理由を説明しつつ、生放送ということもあり、「ちょっと怖い気がしますけど…」と少し冗談めかして語った。美保はTOKYO MXの「5時に夢中!」に代表されるような、本音トークや辛口のコメントで知られている。

 番組づくりについて、民放を意識するのか、という質問には「民放さんも魅力的な番組をつくっているのはよく知っているんですが」と前置きしつつ、「NHKなりに、NHKらしい時間帯をつくれないかと。もちろん、緊急放送への対応もスムーズに行いたい」と表現した。

 民放では一つの芸能ネタを長時間特集するスタイルが主流だが、「あんまり、芸能界のニュースを細かく追うというのはちょっと違うだろうと思います」と一線を画する意向。「例えば、トランプ大統領の一挙手一投足への関心も大きい。ゲストが解説するやり方もあるでしょうが、視聴者の普段の生活から近いところから見てもらうということも考えられる」と視聴者目線でのニュース解説などを例にあげた。

 視聴者層としては女性は40代以上、男性は60代以上を意識しているとした。番組コンセプトは「オトナの井戸端、作りました」となっており、俳優の船越英一郎が月曜から木曜までタッグを組む。金曜日は藤井隆と濱田マリ、西川きよしが大阪のスタジオから担当する。また、金曜日には小堺一機が歌のコーナーを受け持つ。木田放送総局長は「面白くて中身のある井戸端会議になってくれればいいなと思っております」と番組コンセプトを意識して語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス